TOIEC リスニングセクションで80点UPのための攻略法とは?

スポンサーリンク
英語学習

TOEICのテストで800点以上の高得点を目指すためには、リスニングセクションで400点以上は獲得しておきたいところです。リスニングセクションの構成は45分で100問となっており、平均点は320点というデータがあります。つまりあと80点の点数を稼ぐためには、ちょっとした裏技で簡単に上げることができます。まず2ヶ月後にTOEICテストを控えている方は、これから教える裏技をマスターしテストに臨みましょう。

スポンサーリンク

Part1の攻略法:写真に写っている人と場所に注目

part1の問題は、写真描写問題となり全部で6問です。この問題の攻略法は写真に写っている人と場所に注目しておくことが大切なのです。例えば、人物が写っている写真であればどのような動作をしているのかを確認しておきましょう。テーブルの周りに人が座っているようであれば、”sitting”という表現がされるかat tableという形の言い回しがあることを想像しながら問題を聴きましょう。

写っている場所も重要です。写真の場所が公園なのか、自宅なのか、それとも造形物の前なのかというところを認識しておきましょう。そうすることで場所についての言及されればしめたものです。

Part2の攻略法:出だしを聞き逃さない

出題形式は、応答問題ですので会話の受け答えになります。つまり相手が何を話しているのかを理解し、それに対して正しい応答をするというものです。この問題の鍵は、ずばり文頭にあります。出だしがどのようなワードで始まっているのかで応答の仕方が異なるのです。

出だしが5w1h(Who, When, Where, Which, What, How)で始まっていたら、これらに対しての答えを返せるようにしておきましょう。つまりWhenという言葉からの質問であれば、時間に関する答えを用意しておけばよいのです。

Is, Are, Do, Doseなどの質問から始まっている場合も、基本的には質問であるという認識をしておきましょう。上記の文頭で始まる場合であれば、Yes/Noで答えているものを選択肢から探しましょう。

上記以外の文頭で、始まった場合は相槌表現を選択肢をえらびましょう。質問系で問題が出題されるわけではありません。状況をいきなり説明しだすので、主語と動詞である初めの2ワードを聴くことで状況をある程度予測し、相槌表現を探すようにしておきましょう。

Part3の攻略法:質問文章を事前に読んではいけない

大抵のTOEICリスニング攻略法として、問題が始まるまでの間に質問内容を把握しておいたほうがよいとされています。しかし、この攻略法は英語中級者以上であり初心者には向かない回答法です。一番は状況を把握することに専念するということなのです。

Part3は会話問題ですので、何かしらの状況における会話が問題にされているということを理解しておきましょう。つまり会話が何の目的でおこなわれているのかを理解することで、状況が把握しやすく同時に質問自体を読まずとも推測することができます。

会話の冒頭で、さりげなく会話の状況を説明している場合がほとんどです。会話は何人で行なっているのか、どういう状況なのかをナレーターが説明している場合もあります。つまりナレーターの声の時に質問を読んでいる人が多いということを加味し、出題側はヒントを冒頭に隠しているのかもしれませんね。

Part4の攻略法:集中力を切らさないできくこと

とにかく状況が多いので一概に、この攻略法がよいということが言えません。もちろん問題の冒頭を聞き漏らさないということが大切ですが、このPartは他の問題よりもはるかに情報量が多く、瞬時の情報処理能力を求められます。

質問文章にばかり気をとられていると、問題そのものを聴きそびれることがあります。一方でプリントされている紙に会話の中心となるグラフや表が記載している場合があります。そのグラフや表が何を表したものなのかを確認してから、問題をきくとよいでしょう。

このPartは、とにかく集中力を切らさないということです。仮に切れてしまったり、問題を聞き逃してしまった場合は、1つの問題群を飛ばして次の問題を理解しておくという方法も1つです。問題量は30問ですので、集中がとぎれそうな場合のリカバリー方法を自分なりに用意しておきましょう。

まとめ

TOEICテストは、つまるところ様々な仕事で起こりうる状況を加味した出題となっているということを理解しておきましょう。写真描写問題はあくまでも準備体操です。Part2~4が、ビジネスシーンで使われているようなものばかりです。すでに社会人である方にとって、リスニング問題となっている状況をイメージしながら聞きとれるはずです。リスニング問題の攻略の鍵は、つまるところ集中力とイメージ力です。100問を聴くということは相当なストレスですので、これらを集中してきき言葉だけで状況をイメージすることで回答はしやすくなるはずです。まずは上記の4つテクニックを練習してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました