ブログ記事のリライトと新規作成どちらがSEO的に効果がある?

ブログを書いていてSEOを意識しだすようになってくると気になるのが記事のリライトと新規作成はどっちの方がSEO効果が高いのだろうということを考えることがあるかと思います。

そこで今回はブログ記事のリライトと新規作成どちらがSEO的に効果があるのかについて話をすすめていきたいとおもいますが、結論から先にいいますと

月間アクセス数1000以下であれば新規記事がSEO効果が高く、
記事数100以上の方はリライトがSEO効果が高いと言えます。

つまりサイトごとに新規記事・リライトいずれもSEO対策になるが、それぞれの効果を最大化させるにはブログのフェーズに分けられます。

スポンサーリンク

ブログをはじめて3ヶ月間はリライトする必要はない

ブログをはじめて毎日更新していたとしても、3ヶ月間は基本リライトする必要性はありません。それは記事数が100本を超えていないからです。

ブログ記事はよく、100本程度書かなくてはダメという話を聞いたことがあるかと思いますが、SEO的にもGoogleの評価対象として100本以下のものは余程のことがない限りアクセスがあがりません。

ただし例外もあります。その例外は実証してからあらため記事として掲載できればと思います。

基本、ブログ初心者でありSEO初心者の方はまずは3ヶ月新規記事を書くことで自身のブログをGoogleにインデックスさせて、検索流入の可能性をひろげていくことからはじめましょう。

Googleにインデックスさせる方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

記事数100を超えたらリライトをしていこう

ブログ記事が100本たまってくると、ある程度のアクセスの傾向が見えてくるのでアクセスの傾向を見てリライトをしてくとアクセス数を効率的に増やしてくことができます。

リライトする記事は自身の人気記事もしくは今伸びてきている記事、伸びそうな記事をリライトする必要があります。

大抵のブログの場合は、ブログの100本の記事のうち1本だけが検索流入を稼いでいる人気記事があるかと思います。その人気記事をリライトするのです。

人気記事をリライトするルールとしては、「加筆修正のみを行う」ということです。

リライトというと、文章を削除したり書き換えたりすことを想像しますが、この場合はブログ内における情報の更新か、情報の追加のみを行います。それは既存の記事を削除してしまうと、Googleにインデックスされているクリティカルキーワードを削除してしまう危険性があるからです。

まずは人気記事をリライトすることでアクセスの様子を確認すると早ければ1日で効果を実感することができるはずです。

リライトしたほうがいい記事とは

先ほどもすこしリライトする記事の選定基準について触れましたが、リライトする記事としては人気記事アクセス急上昇中の記事インプレッションが上がっている記事を選びましょう。

人気記事をリライトする理由は、人気記事に流入してきている検索クエリの共起語を追記してくことでより広くアクセスを稼いでいくことができるからです。

例えば美容の化粧水の記事が人気が出ているとした場合、その記事の流入クエリが「化粧水」であれば関連する共起語として「おすすめ」「使い方」などをおりまぜた文章を追記していくことで「化粧水」というKWのSEOパワーを記事につけることができてきます。

同様の原理でアクセス急上昇中のものは、記事中にトレンドとして評価されはじめている記事であると言えます。

インプレッション(表示回数)が上がってきる記事もGooglebotから注目をあつめていると思っていた方がよいでしょう。

つまり、リライトする記事の優先順位は「Googleからの注目度」で決める必要があります。

リライトの優先度を決めるGoogleからの注目度とは?

Googleからの注目度というのは、言い換えるとGoogle botの訪問頻度が高いか低いのかということです。

Google botとは、インターネット上にあるすべてのページを自動でスキャンして検索エンジンに登録し、ページの質などの優劣を決定していくロボットです。

優劣の決定はGoogleが公式に発表しているGoogleの品質に関するガイドラインによります。

ブログ内における人気記事というのは、このGooglebotからの評価が高いため特定のKWで検索上位表示され、結果アクセスも増えてきます。

急上昇記事がある場合は、Googleでの評価が上がり始めている傾向にあるため複数のKWで検索上位になりはじめていると言えます。

そして三つ目のインプレッション(表示回数)が増えてきている記事は、Googleが関連KWに対する評価をチェックし始めている傾向にあると言えます。

まとめ

ブログをはじめたばかりの人は、まずリライトを考えず新規記事をアップできるように頑張りましょう。そして、100記事以上ブログ更新ができている人はリライトも新規と半々くらいでおこなっていきましょう。リライトと新規は効率よくバランスよくおこなうことで、効果的に効率的にアクセスをあつめることが可能です。

まずは新規記事をかきつつ、どのようなキーワードでの流入がありGoogleにどのように評価されはじめてきているのかを意識してブログ更新をしていきましょう。そうすることでかならず希望するアクセス数を稼げるようになるはずです。

タイトルとURLをコピーしました