2020年最初のGoogleのコアアップデートよりも重要なこと

Wordpressの使い方

つい先日1月14日にGoogleの公式TwitterにてGoogle検索におけるコアアップデートが行われる事前告知がありました。その直後のツイートに対して実は今回もっとも重要なポイントが隠されていました。

これは、Googleのパソコンの検索結果表示方法を変更するというアナウンスです。実は今回このアナウンスこそメディア運営者やブロガーの人は注目する必要があるのです。

スポンサーリンク

いままでのPCの検索結果と何が違うのか?

アナウンスでは、GoogleのPCにおける検索結果画面がスマホの検索結果と同じ見え方になるとされていますが具体的にどのように変化しているのでしょうか。

すでに変化しているので過去に撮影していた検索結果画面と比較してみようと思います。

今までのPCにおける検索結果

こちらが新しく切り替わった検索結果

ぱっと見の違いに気づいていただけたでしょうか。

そう、今までの広告表示が「広告」というアイコンに切り替わり、今まで黄色い表示で「広告」という文字がなくなったのです。

つまり、今後Google広告とそれ以外のWebサイトの見分け方がぱっと見でわからなくなる可能性があるということです。

検索結果でGoogle広告表示との境がわからなくなることで起こる変化

Google広告表示とそれ以外の境の見分けがつかなくなることで、今までよりも広告がクリックされる可能性が高まることが予想されます。

Googleとしても広告のクリック数が高まることは結果として広告収入が増えることに繋がるのでいいことなのですが、通常のSEOで検索上位を狙ってきているサイト運営者にとってみるとかなり不利であると言えます。

さらに、広告のクリック率が上がることで今まで広告出稿をしていなかったユーザーまでもがアクセスを得るために出稿してくる可能性が出てきました。

つまり単純にSEO対策だけで上位表示を頑張っているサイトはますます不利になってくる可能性が高くなります。

Google広告以外で検索上位に表示させる可能性があるもの

こちらは「初心者 英語 ブロガー」で検索した際の検索結果です。サイトが特定できてしまうものは今回削除していて見にくいと思いますが、注意すべき点は赤枠で囲っている部分です。

ここの表示が今回のGoogleのデザインが改修された部分でもあります。

ファビコンといわれる部分の表示なのですが、ここの表示が検索結果にもされるようになりました。今まではファビコンは、表示させているところのタブの部分に表示されるだけでしたが、このように検索画面に表示されることにより、サイトのブランディングをしやすくなりました。

一方で、ファビコンを設定していないサイト、上記の場合は下の地球儀のアイコンが表示されるようになります。

つまり今後ファビコンを目立つ色のものに変更することでCTRを高くす流ことができるのではないかと想定されます。

特に対策しておいた方がよいブログはこんなブログ

ファビコン表示の変更をしておいた方が良いブログは、主にこんなブログではないかと予想します。

  • PCからの流入が多いブログ
  • ファビコンを設定していないブログ
  • 透明度が高いファビコンを設定しているブログ
  • 白を基調としているファビコンのブログ
  • テーマのデフォルトファビコンのままのブログ
  • 検索結果の上下に似た色のファビコンが並んでいるブログ

とこのようなブログの特徴があるかと思いますが一つ一つ理由を説明していきます。

まずPCからの流入がそもそも多いブログの場合には、今後ファビコンがアルゴリズムもしくはCTRに絡むことから必ず設定しておくようにしましょう。

当然、ファビコンを設定していないブログは印象に残りやすいファビコンを設定するようにしましょう。

もし今現在透明度、透過性の高いファビコンを使っている場合には、変更するようにしましょう。たまにファビコンがタブに表示されることがカッコ悪いと透明もしくは白のファビコンを設定している人を見かけます。

白を基調としているとGoogle検索結果をブラウザのデフォルトの白に設定している場合が多いので結果としてファビコンが目立ちに難くなりますので変更をお勧めします。

よくTwitterでOGP設定で変更できていないWordpressテーマのデフォルトのファビコンを設定しているのも変更することをお勧めします。理由としては、サイトの設計が不十分であるとわかる人にはわかってしまい信頼性を損なう可能性があるからです。

そして自分のブログに流入してくる数が多いキーワード(クエリ)での検索結果において自分のブログと似たような色あいのファビコンがあれば変更するのも一つの方法です。また逆に同じようなものが並んでいるのであれば、それに寄せるという方向性もあります。

まとめ

今回、アルゴリズムのアップデートに目が行きがちですが、実はこのPCの検索結果表示方法が変わったことがもっとも重要であると私は考えます。

無意識に浸透していくデザインだからこそ気づきにくい修正点であるように感じます。またしっかりとGogoleがアナウンスしているということは、それなりにSEOとしても影響があると判断しているからだと思います。ぜひみなさまのブログのファビコン設定も注意してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました